cafe sacai

2014 cafe sacai

中央線高架化事業に伴う、中央ラインモール構想の一環として計画されたカフェ。全体計画によって既に建物の構造や外装は定められていたが、それらの与件を生かした計画となるよう、室内に疑似の柱を設け、ゆるやかに作業動線と居場所を確保した。

内外の柱が視覚的なフレームとなって、人や調度品が窓に重層的に浮かび上がり、このカフェの持つ長閑さと賑やかさを歩行者に伝える。

東京都武蔵野市境南町4-1-16 ののみちサカイ西W09

地上1階・軽量鉄骨造

敷地面積 / 429.30㎡ 建築面積 / 86.04㎡ 延床面積 / 86.04㎡

撮影:Joaquín Mosquera [idearch]

 

Show More

© 2020 GENDAI SEKKEI co,.ltd.

ex_2