ケアハウス 秀東館

ケアハウス 秀東館

盆地の山裾に位置する老人ホーム。 与えられる福祉から選ぶ福祉へ、ケア施設の個性化を唱えるクライアントの強い思いによって、この計画は進められた。

建物は4層とし、1階を管理・サービス部門、2階以上を中廊下型の居室部分とする単純な構成でまとめた。 居室階中央部は3,4階を吹き抜けにし、大きく傾斜した格子窓を設けて光を取り入れるとともに、館内にいながら外部の景色、天候の変化を感じられるようにした。
切り妻越屋根には日本瓦を葺き、四周はコンクリートの格子に囲まれている。この格子は建物のプロポーションを引き締め、大きなボリュームと周囲の景観、瓦屋根、規格化された建物の各部位を繋ぐだけでなく、各部屋を分節する機能も持ち合わせている。

1998年

山口県岩国市

地上4階・RC造

延床面積/ 2,426㎡

© 2020 GENDAI SEKKEI co,.ltd.

fachada_1